CSSテスト中

マルシェル by goo - Marchel

公式インスタグラムで商品紹介中

青い花模様の2WAYマスクカバー

中々世の中が落ち着かない。
毎日、マスクして手指消毒して、気を付けながら毎日を過ごす。
こんな日々を私達は2年もやって来ました。
今は一時的なマスク不足も解消して、スーパーへ行けばありとあらゆる不織布が売られています。
色も様々、形も様々、そして値段もお安い。
よかったね~~と思いますが。
でも、色あせた日常に本当の「色」を取り戻しませんか?

この青い花模様のマスクカバーならそんなささやかな願いを叶えてくれます。
白いマスクを上にかけると、青がより鮮やかになりチャームも引き立ちます。
チャームはチェコビーズと星型のビーズをつけ、タッセルもつけました。
歩く度にチャームが揺れる・・・日常へのちょっとした反抗。
勿論、裏地は接触冷感生地でいつもさらさら、肌ストレスなしです。
濃いめのメイクもすぐに落とせます。

取り外しが可能なチャームはマスクの方につけてマスクチャームとしても利用できます。
お揃いで別売りのシュシュと一緒につけてトータルコーディネイト。
「あら、今日はおしゃれね」ときっと言われるでしょう。

サイズは縦14㎝ 横18㎝です。

商品ストーリー

 まずは大分・宮崎県の地震の被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。
怖かったでしょう。お気持ちわかります。建物が崩れたりしたとか。
一日も早い復興をお祈りします。
オミクロン株のおかげで感染者が増え、保育園を休演してくれとか、若くて症状が軽い人は病院に行くなとか、ちょっとひどいなと思う対策ありあり。
親は働いているから子供を預けるのであり、コロナのせいで休んでも公務員みたいに有休にはならないと思うんですよね。むしろ収入が途絶えてしまう。
若い人は~~の一件にしても親では風邪かコロナか判別つかないし、軽症だから自然に治って親が発病し・・になったらどうするのか。
イギリスのように「ピーク過ぎました。まだ何万人も感染者がいるけど重症化しないからぜーーーんぶ規制を撤廃します」って言われるのかいいのか。
ワクチンもマスクも自己満足にしかならないよね。今はスペイン風邪状態なのでは。タミフルで治るならいいんだけどさ。

さて、ハンドメイド商品を売るようになって早3ヶ月あまり。もうというべきかまだというべきか、中々道は険しくて売れませんね・・・・
っていうと荒らしにいじめのネタを提供するようなもので、弱音を吐くのは嫌なんだけど心が折れそうになる時はあります。
姫ちゃんに「じゃあ、やめな。才能ないのよ」って言われるたびにぐさっと来るし「今時の人はシュシュとかしないじゃん。流行りじゃないのよ。手作りマスクはおばさんとおじさんのするもの」とかね。
個人的には可愛いものを可愛く派手に飾れる年齢のうちに経験してもいいんじゃない?って思うけど、姫達から下は生まれた時から不景気で、ブランドがよくわからないし、その価値もわからない。
飾ること自体が面倒って考える人も多いのかもしれませんね。
でも不織布も値段が上がりそうな雰囲気もあるし、実際、不織布を洗って使っているんじゃない?って人も見かけるし。だったらマスクカバーの方が経済的で清潔なんじゃないかと。

ハンドメイド販売を始めて、ぶつかった壁の一つ。
それが「商標登録出来ない生地があること」でした。
今まで好きな生地を好きに買って使っていたけど、今後は「売ってもいい生地かどうか」を見極めて選ばないといけない。
そんな失敗の生地がソレイアードで。
ソレイアードは鮮やかな色味なので一発で好きになったんですけど、実は売れない生地。それを2種類か3種類も購入してしまって。結構高いのに。
旦那のマスクにしたりしてしのぎ。
でも余ったので、一大決心を。
「そうだ!今まで作ったことのないトートバッグを作ってみよう」
小物ばかり作っている私が、水に飛び込む気持ちでレシピを貰い・・・見た途端に挫折。
「か・・型紙の見方がわからない」
だって、いつもYOU TUBEで見て覚えていたから~~
生地は裁断できる。縫い合わせもまあ出来る。でも端の処理とかコパ縫いとか。
これどうなってるの?どういう風に縫うの?どうしらいいの私、生きていけない。
そこで、最後の頼みの綱である姫ちゃんに「お願い。教えてよ」と頼み込む。
「私が高校卒業して何年経ってると思うのよ。忙しいのよ。面倒なのよ。一人でできないならやめな」とまた冷たく言われたけど何とか無理無理型紙見せて
「ああ。ここはね・・・」と教えて貰い、似たような作品の縫い方をYOU TUBEでおさらいし、ああ・・そうっか~~といいつつ。
糸を抜いては縫い、切っては縫い。
完成したのが

これ。ブルーのソレイアードが綺麗でしょう?これ、売れないんです。だから自分用。
裏地は無地のシーチング。お揃いでシュシュをつけました。
製作時間・・どれくらいかかったか。週末しかやらない事にして。
何が難しいって(縫物する人から見たら簡単なことですが)バッグの端の処理と裏地と表地を重ねていくところ。それにコパ縫い。
手紐の部分まで全部手縫いなのですが、限界があるな。次回は友達にミシンを借りようかな。
手紐があまりに綺麗に出来なかったのでレースをかけてごまかし。

お店にある見本品と見比べて、あそこが違う、ここが違うとやり直しました。同じものを作っているのに裏地の厚さで随分重厚なイメージになるんだなと。
バッグを作る前に挑戦したペットボトル入れ。これが悲惨な結果に。

赤く見えているのはマジックテープです。なんせ家にあるもので何とかしようとしたので赤いマジックテープなんか使ったりして。
これ、裁断はうまくいったものの、縫い合わせを間違えてとんでもない小さなものが出来ちゃって。それをほどいてやり直したら布地が足りない部分が出来て、慌ててツギハギしちゃって、それを隠す為のレースの山なんです。
余分な生地がなかったので、我慢しました。

あ、僕、とんすけ。僕ね、いつも姫ちゃんのバッグに入るの。一緒にお仕事行くよって。その度に追い出されて「お留守番」って言われるんだよ。
でも今日はママから「バッグに入っていいよ」って言われたから。ちょっとあったかいよ。

外は寒いけど・・・・
なんかもう飽きた~早く家の中に入れて。
とりあえず、仕事場に持って行くには十分な出来なので。
 

これも同じソレイアードで作ったダブルシュシュ。
自分でつけてみたら、こんなにゴージャスになるのか?っていうくらいで。
目立っちゃったかも。 本当にいい色なんだけどね。
ちなみに旦那のマスクはこれで作りました。

今はお気に入りで使っています。年齢を重ねていくとシュシュのありがたみがわかるというか。髪にボリュームがないから絶対にシュシュが必要になるんですよね。
 
こんにちは。僕はとんすけにいにいの弟のバンビです。小さいのであまりよくしゃべれないし、泣き虫でいつもにいにいに叱られています。
今日はママが作ったシュシュをつけなさいって言われて。男の子だからやだと言ったら「今は男も女もない時代だ」とか変なこと言われて・・・・・
ばっぐについていたシュシュと片方はダブルシュシュです。

僕、可愛いかしら?新しい世界に目覚めちゃったかも?
 

出品者への質問

この商品について質問する
出品者 yonyon4009
宝塚と皇室を愛する3人の子持ちブロガーです。
社会問題から政治まで何でも語ります。気軽に覗いて下さいね。

¥ 1,340送料込み

在庫数 1点
ハンドメイド・創作品

平均評価

★★★★★
★★★★★(5.0)

配送について

発送方法 普通郵便(定形、定形外)
発送までの目安 5日
配送エリア・備考等 全て手縫いになりますので多少縫い目の粗さはご了承下さい。
お洗濯はチャームを外しネットに入れて洗濯機に入れて下さい。

お支払い方法

下記のクレジットカードがご利用いただけます。

最新の感想・コメント (もっと見る 7件 )