CSSテスト中

マルシェル by goo - Marchel

公式インスタグラムで商品紹介中

#BORA ULTRA WTO 33 ディスクブレーキ 2WF F/Rシマノ用

About Campagnolo
カンパニョーロは、コメンダトーレであるトゥーリオ・カンパニョーロによって、1933年ヴィチェンツァに設立されました。
まもなく、将来を特徴付けることになる、性能、技術革新、製品とサービスのクオリティといった3つの基本的なコンセプトに集中することで、会社はその業績を伸ばしてきました。
創設初期には、いまやレジェンドとなったジーノ・バルタリやファウスト・コッピらをツール・ド・フランスやパリ〜ルーベなどのビッグレースの勝利に導き、今日に至るまで多くの勝利をそのユーザーであるトップレーサー達と分かち合っています。
****************************************************************
■2-WAY FIT
2-WAY FITは、チューブレス・タイヤとクリンチャー・タイヤのどちらも装着できる新しいホイールです。
チューブレス・タイヤが、ロード用自転車タイヤの未来であることは疑いがありません。
チューブレス・タイヤには数多くの利点があります。
タイヤとチューブの間の摩擦がないため、非常にスムーズな走行が可能となり、パンクした時も急に空気が抜けることがなく、安全性の意味でも大きなアドバンテージがあります。
構造的にリム打ちパンクのリスクもありません。
2-WAY FITにより、ライダーは目的に応じ、このチューブレス・タイヤとクリンチャータイヤの使い分けができます。
2-WAY FITのリムは、通常のクリンチャー・タイヤとチューブにも完全に対応するよう設計されています。

■CULT - セラミック・アルティメット・レベル・テクノロジー
セラミック・ボール・ベアリングは今日、自転車の世界でも現実となっています。
カンパニョーロは最初からその理想を創り上げようと努力し続け、CULTで、セラミック・ボール・ベアリング・コンセプトを進化させました。

CULTは入手できる中で最高のセラミック・ボール・ベアリングと、クロニテクトと呼ばれる非常に硬いステンレス・クロム・スチールを組み合わせています。
シェフラー・グループのFAG社によって開発され、自転車業界ではカンパニョーロだけが独占的に使用できる技術です。
熱化学処理された表面層は、腐食と摩耗に対する高い耐久性を持っています。
非常に滑らかで、グリスの必要はありません。

クロニテクトは塩分噴霧試験においても、通常のステンレス・スチールに比べてはるかに高い耐久性を証明しました。CULTテクノロジーは、スーパー・レコードとハイエンド・ホイールに採用されています。

■G3ジオメトリー
単なる見た目だけではない、新しく創造されたホイールです。システムの採用は次のようなすばらしいメリットをもたらします。
・ドライブ・トルクをより効率的に伝達
・横方向の剛性の強化
・リア・ホイールのスポークへの負担の減少
カンパニョーロは、ホイールのアッセンブル構造を進化させました。
フリー側のストレスを軽減させながら、横方向への剛性を高め、エネルギーの伝達を大きく改善。
リア・ホイールはフリー・ホイール・ボディを取り付ける必要があるため、ディッシュの形状を左右非対称としました。
また、従来のホイールは、リムに掛かる力が均等でないため、構造が安定しなかったり、左のスポーク・テンションのロスが発生することがありました。
G3では、リア・ホイールのフリー側のスポークは、左側の2倍の数が配置されています。
これはリムに掛かる力が同じ場合、従来のホイールよりもそれぞれのスポークに掛かる負担が半分になるということです。
G3ではカーブの多い道や、急な坂道で立ち漕ぎをするようなときでも、横方向のたわみに対する抵抗を強化し、ライダーのパワーを効果的に伝達します。
フリーホイール・ボディ側には、対になったスポークが互いに触れ合わないようにアッセンブルされています。
これはチェーンから伝えられる大きなエネルギーを、無駄にすることなく完全に伝えることができる唯一の方法です。
****************************************************************
重量:1,385g(ヒルクライムレースにも有効です!)
重量制限:120kg
ASTMカテゴリー:1
リム素材:H.U.L.C UDハイストレングスカーボン、C-LUXフィニッシュ
タイヤタイプ:2WAY-FIT
リムハイト:33mm
リム幅:27.4mm(外幅)、21mm(内幅)
フロントハブ:カーボン製、一体型フランジ
フロントハブ幅:12×100mm
リアハブ:アルミ製、一体型フランジ
リアハブ幅:12×142mm
アクスルタイプ:アルミ製スルーアクスル
ベアリング:CULTセラミック、カップ&コーン
ブレーキシステム:AFS
スポーク:楕円形、ストレートプル、G3スポークパターン F/24 R/24
ニップル:アルミ製 Aero Mo-Mag

より硬く、より軽く、よりエアロダイナミクスに優れた新しいBora Ultra WTOシリーズは、「スピードの美しさ」を表現しています。
この最高峰のホイールファミリーはディスクブレーキ専用で33、45、60mmのリムハイトをラインナップしており、ヴィチェンツァ本社での先進的なデザインプロセスにより、エアロダイナミクス、剛性、重量が大幅に改善され、既存モデルからの驚異的な進化を果たしました。
エアロダイナミクスに優れたインターナルニップル、再設計されたハブボディ、独自の超軽量カーボンファイバーを採用した新しいリムなどにより、非常に高速なホイールセットに仕上がっています。
また、カンパニョーロは革新の中にも美しさは決して忘れていません。
エレガントな発色のカンパニョーロロゴがリムとハブを飾り、タイムレスな美しさを内包している本当に特別なものを示唆しています。
これほどの速いホイールを生み出すには時間がかかります。
他のカンパニョーロ製品と同様Bora Ultra WTOは設計、開発、テスト、そして生産までの最初から最後まですべて自社で行っています。
スポーク、リム、ハブなど構成するすべての要素がカンパニョーロ独自のものであり、スピードに対する妥協の一切ない一貫したビジョンの一部となっています。
この新しいホイールは、約3年の歳月をかけて研究・開発されたもので、スピードの向上、エアロダイナミクスの改善、軽量化のすべてを目的とした、カンパニョーロが特許を取得している革新的な様々なテクノロジーを採用しています。

Aero Mo-Mag™
比類のない究極のエアロダイナミクスを実現するためAero Mo-Mag™ 内蔵ニップルを導入。
リム内側に隠れるこの最新のテクノロジーは楕円形のエアロスポークとのコンビネーションで、よりクリーンで効率的なエアロダイナミクスを獲得。
さらにリム成型時にニップルとバルブのための穴を成形することを可能にし、カーボンファイバーに穴を開ける必要性を完全に排除しました。
これにより内部の強度は飛躍的に高まり、局所的応力が減少します。

H.U.L.C構造
Bora Ultra WTOのためのカーボンリムは、軽量化とエアロダイナミクスの両方を考慮して、シリーズ全体で完全に再設計された新しいリムです。
25mmタイヤを基準に空力的に最適化された新しいリムは、カンパニョーロのH.U.L.C.(ハンドメイド・ウルトラライト・カーボン)で作られています。
H.U.L.C.は、何十年にもわたって自社で行ってきたカーボン・ファイバーの成形に関する開発の成果であり、カンパニョーロのエンジニアは、強度、剛性、軽量性を完璧に調和させるために、カーボンファイバーとレジンの両方を完璧にコントロールし一つの製品にすることができます。
これにより、ボーラ・ウルトラWTOは、45mmリムでわずか1425gという軽量化を実現しています。

C-LUXフィニッシュ
カンパニョーロが誇る、最高峰の高速ホイールには美しい外観が必要です。
そのため、リムおよびフロント・ハブには、鏡のように美しいC-LUX(カンパニョーロ・ラグジュアリー)フィニッシュが施されています。
このC-LUXフィニッシュは非常に滑らかで、ラッカーを必要としないため軽量化につながります。
カンパニョーロが新しいBora Ultra WTOで初めて採用したように、リムベッドに施されたC-LUXの科学的な精密さは、チューブレス・タイヤを可能な限り安全に装着することを可能にし、ビードに擦り傷がつくリスクをさらに低減します。

このほかにも従来モデルに採用されているCULT™やG3™といったカンパニョーロの代名詞といえる、最高の評価を得ているテクノロジーも採用されているBora Ultra WTOはレースに勝つためのホイールセットです。
数多くのUCIワールドツアーチームとリレーションシップを結び、リリース前に様々なレースでテストしてきました。
多くの人が知らないうちに、既にワールドツアーでの勝利を掴んでいます。

約25%の値上げ前に是非購入しておきましょう!

商品ストーリー

4/23の全日本実業団自転車競技連盟=JBCF群馬2DAYS初日のE-1レース後、「そう言えば、最近、カーボンリムブレーキのシュルシュルって音聞かなくなって来たよなぁ~。」「確かに懐かしい音になってきたな。」とE-1の選手同士が話しておりました。ガチレース派はディスクブレーキの比率が高いようです。輪行とかホビーレースではまだまだリムブレーキの方が多い(おそらく90%位はリムブレーキ)のですが、JBCFの様なガチレースの場合にはregulationは合わせて行った方が良いように思えてきました。そこで今回ご紹介させて頂くモデルがディスクブレーキでどんな状況でも有利に使える#BORA ULTRA WTO 33 ディスクブレーキ 2WF F/Rシマノ用です。↓フロントハブはブレーキ力に耐えられるように、ブレーキ側2本/反ブレーキ側1本のスポーク構成となっており理想的なブレーキングができるホイールです。
リアは今まで通りのG3構造で、駆動力の伝達効率を重視しております。↓
25%位値上がってしまう前に購入しておきましょう!格好良いですよ(^-^)#BORA ULTRA WTO 33 ディスクブレーキ 2WF F/Rシマノ用に付きまして、詳しくはこちらに書いております。↓ ブログランキング共々、クリックして応援の程、宜しくお願い致します。m(_ _)m

出品者への質問

この商品について質問する
出品者 Fitte
59歳のロードレーサー
日刊スポーツ主催の2009&2010年ツール・ド・ジャパン総合王者です。
が、
今はただのオッサンです。
初心者からオリンピック選手までお手伝いさていただきます。

¥ 482,900送料込み

在庫数 0点
新品・未使用

平均評価

★★★★★
★★★★★(4.9)

配送について

発送方法 宅急便/宅配便
発送までの目安 60日
配送エリア・備考等 郵便物がお届けできるところなら、日本全国どちらにでもお届け致します。
運送保険は¥300,000まで対応しております。
サイズは3辺の合計が170cm(縦+横+高さ)となります。
届きました箱に問題がございましたら3日以内にご連絡下さいませ。
ゴールデンウィーク明けの発送となります。

以上、宜しくお願い致します。

お支払い方法

下記のクレジットカードがご利用いただけます。

最新の感想・コメント (もっと見る 11件 )