CSSテスト中

マルシェル by goo - Marchel

公式インスタグラムで商品紹介中

鉄窓花マスクケース(黄)

台湾の竹南で撮影した黄色い鉄窓花(面格子)をモチーフにしたマスクケースです。
チケット入れとしても使用可能。
姉妹品に苗栗で撮影した鉄窓花に囲まれた民家の玄関のものがあります。

商品ストーリー

台鉄竹南駅からの徒歩25分の位置にある「竹南后厝龍鳳宮」は、先日ご紹介した「竹南五穀宮」と同じく、建物の上に乗った巨大な神像で有名です。
 
創建は1835年で、現在の建物と建物の上の大媽祖神像は1981~83年にかけて建てられました。周りにビルなどない街なので、いろいろなところから大媽祖神像を見ることができます。

この像は、道路を挟んだ店舗の前からローアングルでしか撮れませんので注意。撮るときちょっと恥ずかしいです。


「竹南后厝龍鳳宮」は敷地がかなり広く、道路を挟んで奥まで続いています。お供え物を売る店も賑わっていました。


この日は信者の集まりがあって、境内にたくさんの車が駐車され、建物内部ではご飯が振舞われていて大賑わいでした。

ところでこのド派手な車は信者さんのらしく、寺の正面に駐車されていました。
私は密かに「神の痛車」と呼んでいます。


神像の手前の建物。
ここは鯉の泳ぐ人工池の上に建物を建てるという凝りよう。竹を模した手摺や金色の大木を模した柱、池に向かって水を吐く龍などやりすぎな装飾が楽しいです。
建物はさらに奥まであり、天上聖母の足元まで行けるようになっています。像の内部は12階建てになっていますが内部は公開されていません。


寺院はまだまだ拡張するらしく、この日はそのための集まりだった模様です。そういえば足場が組んでありました。

裏手に行くと、被り物の神様が置いてありました。

あと、かわいい窓!

この周辺は古い町並みが残っていて、散策すると面白かったです!
このお宅はかなり古そうです。

◆竹南后厝龍鳳宮
 苗栗縣竹南鎮龍安街69號


出品者への質問

この商品について質問する
出品者 tamazo
台湾の団地の魅力にはまり、渡台した都市毎に建築主体のリトルプレスを発行。現在は渡台が再開されるのを待ちつつ、昨年までに訪問した場所の記録を公開しています。

¥ 700送料込み

在庫数 15点
ハンドメイド・創作品

平均評価

★★★★★
★★★★★(5.0)

配送について

発送方法 普通郵便(定形、定形外)
発送までの目安 3日
配送エリア・備考等

お支払い方法

下記のクレジットカードがご利用いただけます。