CSSテスト中

マルシェル by goo - Marchel

公式インスタグラムで商品紹介中

☆マルシェル限定☆ シンプルショルダーバッグ むら染め緑

☆ マシェル限定品 ☆

手漉き和紙を使用したシンプルなショルダーバッグ。スマホやスマートなお財布など身軽なお出かけに。


手漉き和紙の原料は楮という木の皮。

近年は漉き手の減少や生産者の高齢化等で生産量が減ってきています。その貴重な原料を余さず使うため、樹皮などを取り除かず漉き入れております。

表地 手漉き和紙 有松絞りむら染め
内布 ポリエステル(灰色)、綿(紺、紫)
紐  綿(辛子色)

こんにゃく糊を塗り強度を上げた紙衣

内側には生地を使用して縫い合わせました。

裏側にはジップ付きポケット
手が入れやすいよう斜めにしてあります。


サイズ
縦27.5×横18×幅2㎝

マチはなく、被せの部分の厚みになります。

紐の長さ 57㎝


※洗濯は出来ません。
※強く引っ張ったり擦ったりすると破損の原因になります。
※水分等で濡れた時は擦らずに、乾いた布等で水分を吸い取り、よく乾燥させてからお使いください。
※水分等で濡れたままにするとシミや色移りの原因となります。
※火の近くでのご使用は危険ですのでおやめください。
※重いモノの下敷きや高温多湿な所では変形する恐れがあります。



#凛九 #和紙 #ショルダー #ポーチ #バッグ #有松絞り #SDGs

商品ストーリー


冬は紙作りの最盛期。昼間は紙作りで忙しいので、仕事が終わって帰宅してから、夜な夜な和紙にこんにゃく糊を塗っています。

こんにゃく糊とは、こんにゃく芋からとれるこんにゃく製粉を水でといたもの。
水少なめにして凝固剤を入れて煮るとこんにゃくになります。
和紙に塗るので、とろみがある程度にとかします。

普通は刷毛で塗るのですが、バッグ用極厚の紙にぬるので、手ですり込んでいかないといけません。









あ、こんにゃくはかぶれたりするので、素手ではなく手袋をしてます。



力を込めて塗り込んでいくので結構力がいります。夏だったら大汗をかいているところです。
何故冬しているのか?こんにゃく糊はとても腐りやすいから。冬でも二日分しか作り置きが出来ません。すぐに匂ってきたり、とろみが消えてしまうのです。こんにゃく糊を作るのにも半日かかるので、作っては表に塗り込んで乾かして、作っては裏に塗り込んで乾かしてを繰り返しています。表と裏と2回塗ったら、煮て完成。ではなく、今回は藍染めをしたいので、まだまだ出来上がりは先。






和紙を作るだけでも一ヶ月とすごく時間がかかるのに、こんにゃく糊を塗って、煮て乾かして染めをして乾かして、、完成はいつになるやらです。




出品者への質問

この商品について質問する
岐阜県美濃市の伝統工芸「美濃和紙」の紙漉き職人
小川町や越前を経て、長良川に呼ばれ美濃に移住し15年目。レジェンドの言葉「知識を得て腕にし、体得して心で漉く」を目指して日々精進。

¥ 19,800送料込み

在庫数 1点
ハンドメイド・創作品

平均評価

★★★★★
★★★★★(5.0)

配送について

発送方法 宅急便/宅配便
発送までの目安 3日
配送エリア・備考等 発送までに三営業日ほどいただいております。

配達までにかかる日数については地域により変わります。ヤマト運輸HPにてご確認ください。

配達日時は天候や道路状況により変わることがあります。ご了承くださいませ。

お支払い方法

下記のクレジットカードがご利用いただけます。

最新の感想・コメント (もっと見る 1件 )

  • 手すき和紙の御朱印帳
    ★★★★★
    ★★★★★(5)

    手すき和紙の御朱印帳

    松尾様、素敵な御朱印帳を受取ました。表紙も本文も和紙の良さがにじみ出ていてとっても気に入りました。大事に使わさせていただきます。迅速かつ丁寧な対応をしていただきありがとうございました。 (2022/04/14)