CSSテスト中

マルシェル by goo - Marchel

出品者急増中・アクセサリーはこちら

道中財布 デニム紺製 髑髏七宝 銀

金彩工芸は桃山・江戸時代に確立された帯や着物等布に金箔を施す技術です。

その技術を生かし、現代の日常で長く使っていただけるように素材はデニムを選び、銀泥でオリジナルの髑髏(どくろ)七宝紋様を金彩加工しました道中財布です。

道中財布というのは江戸時代から旅人が旅に出る 時に必ずお金や重要書類などを肌身離さず懐に入れて持ち歩いたといわれています三つ折りの財布になります。

本品裏地は家紋柄になります。
緒締めの部分は陶器製の緒締め。
ファスナーのつまみは竹製。
仕様は札入れとファスナーの小銭入れになります。

サイズは縦約10cm×横18.5m×伸ばした状態で縦約23.5cm


「日常に和を!!」
紐で巻いたり、解いたりしないといけませんが、その所作が和の嗜みを感じさせます。
和装はもちろん合いますし、普段使いでも十分ご活用いただけます。
手になじんでいく素材ですので自分仕様に育ててください!!
財布以外にもペン・趣味の道具等、ツールケースとしてもご活用いただけます。

感動や思い出を共有していただけるような愛用品になれば嬉しいです!!

この商品で金彩工芸を知っていただくきっかけになれば幸いです。

摺箔加工の参考動画⇒



ご覧になる環境により実際の商品と色味具合が異なって見える場合があります。
あらかじめご了承ください。

※洗濯及び水洗いは不可です。汚れた場合は濡れた布で軽く拭きとってください。
※マスクケースとしてご使用の際は洗濯等水洗いも不可ですので、抗菌スプレー等で対応してください。
※画像はサンプルです。大きい生地に加工していますので縫製の際に裁断する柄の位置が微妙に違う場合もございます。
※デニムの色落ち具合もその時に仕入れた生地により画像とイメージが違う場合もござます。
※緒締めの部分も在庫状況により変わる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

商品ストーリー

二鶴工芸です。
売れたら追加という感じで制作している髑髏(どくろ)柄。
麻の葉柄は定番ですのでストックしていますが、髑髏はまだそこまでとは思っていました。
先日追加して早々に売れたので次の準備。
髑髏も常時ストックが必要か~!?
カラーデニムのグレー生地の残反があったので今まで作っていない流水の柄を加工。
この生地はもう手に入らないのでこの2本分で終了。
桜の生地もサンプルで手に入れましたが、おそらくこのタイプの生地は売り切りで終了しそうな予感。
とりあえず、すべて桜用にしました。
仕上がりましたらまたアップします。
桜の版(型)はあるのでどの生地でも加工可能ですが、このタイプの生地では在庫分で売り切りにします。












関連ブログ記事

出品者 Huduru
京都で呉服に金箔を装飾する金彩工芸職人です。
二鶴工芸 上仲昭浩
※当方の商品を販売価格から不当な割引価格を記載し販売する「偽サイト」があるようですので、不自然なサイトにはご注意ください!!

¥ 3,220送料込み

在庫数 1点
ハンドメイド・創作品

平均評価

★★★★★
★★★★★(5.0)

配送について

配送方法 普通郵便(定形、定形外)
発送までの目安 2日
配送エリア・備考等 普通郵便では配送中の事故等で紛失した場合の補償はないのであらかじめご了承ください。
ご覧になる環境により、実際の商品と色味具合が異なって見える場合があります。
あらかじめご了承ください。

お支払い方法

下記のクレジットカードがご利用いただけます。

¥ 3,220 カートに入れる
残り1点です