CSSテスト中

マルシェル by goo - Marchel

公式インスタグラムで商品紹介中

世にも奇妙な博物館~未知と出会う55スポット

世の中には本当に面白い博物館がある!!

そう思った博物館マニアである私が、全国にある博物館の中でも
ほんとに多くの方に足を運んでほしい場所を厳選して一冊の本にまとめています。

世の中にこうした本は他に無く、博物館のイメージをいい意味で変えてくれる本だと思っています。
この本を手に取って、ぜひ知の冒険に出ていただければと思います!
#注目クリエイター特集

――全55の魅惑の博物館――
北海道・東北
1) 北海道立オホーツク流氷科学センター (北海道)
2) 平取町立二風谷アイヌ文化博物館 (北海道)
3) 八甲田山雪中行軍遭難資料館 (青森県)
4) 東日本大震災津波伝承館 (岩手県)
5) 東松島市震災復興伝承館 (宮城県)
6) 大潟村干拓博物館 (秋田県)
7) なまはげ館 (秋田県)
8) 田沢湖クニマス未来館 (秋田県)
9) 舞娘茶屋 相馬樓 (山形県)
10) 天童市将棋資料館 (山形県)

関東
11) 大麻博物館 (栃木県)
12) 金谷ホテル歴史館 (栃木県)
13) 重監房資料館 (群馬県)
14) 学校給食歴史館 (埼玉県)
15) 白井そろばん博物館 (千葉県)
16) 都立第五福竜丸展示館 (東京都)
17) 海上保安資料館横浜館 (神奈川県)

北陸
18) 錦鯉の里 (新潟県)
19) 氷見昭和館 (富山県)
20) 南砺バットミュージアム (富山県)
21) 金沢蓄音器館 (石川県)
22) 日本自動車博物館 (石川県)
23) 深田久弥 山の文化館 (石川県)
24) 人道の港 敦賀ムゼウム (福井県)

中部
25) ポール・ラッシュ記念館 (山梨県)
26) 昭和町風土伝承館 杉浦醫院 (山梨県)
27) 松本市時計博物館 (長野県)
28) 日本ラジオ博物館 (長野県)
29) 名和昆虫博物館 (岐阜県)
30) 浜松市楽器博物館 (静岡県)

関西
31) 鳥羽市立海の博物館 (三重県)
32) 舞鶴引揚記念館 (京都府)
33) 漢検 漢字博物館・図書館 (京都府)
34) 中山修一記念館 (京都府)
35) 昭和レトロ情景館 (兵庫県)
36) ビートルズ文化博物館 (兵庫県)
37) 世界の貯金箱博物館 (兵庫県)
38) 野島断層保存館 (兵庫県)
39) 町家物語館 (奈良県)
40) 稲むらの火の館 (和歌山県)

中国・四国
41) 児島学生服資料館 (岡山県)
42) 長島愛生園歴史館 (岡山県)
43) 岩国シロヘビの館 (山口県)
44) 周南市回天記念館 (山口県)
45) 鳴門市ドイツ館 (徳島県)
46) 宇和米博物館 (愛媛県)

九州・沖縄
47) 門司電気通信レトロ館 (福岡県)
48) TOTOミュージアム (福岡県)
49) 佐賀バルーンミュージアム (佐賀県)
50) 音浴博物館 (長崎県)
51) 長崎市永井隆記念館 (長崎県)
52) 天領日田洋酒博物館 (大分県)
53) 知覧特攻平和会館 (鹿児島県)
54) 対馬丸記念館 (沖縄県)
55) 不屈館 (沖縄県)

商品ストーリー

こんにちわ!
日本中の知られざる博物館をひたすら訪問し続けている私。
知の冒険」というブログを運営しつつ、本を出したり雑誌などにもたまに取材を受けたりとかしているわけですが、
今回からこちらのブログも始めていきたいと思います!
 
今回紹介するのは、横浜のみなとみらいにある博物館です。
みなとみらいといえば、デートスポットでもお馴染みの場所ですよね。
赤レンガ倉庫に山下公園、昼間も良いですが夜も夜景がきれいなので、私も何回もデートに行ったことがありますわww
んで、そんなみなとみらいには、北朝鮮の工作船が展示されているんですよね。しかも本物が!!
 
 

それが、こちらの「海上保安資料館横浜館」。
みなとみらいの隅っこで、ちょっと奥まった場所にあるので気づきにくいかもしれないですが、こんな場所があるんですね~!
 
いきなりこんな海上保安庁の建物が出てきて、「なにこれ??」って思う方が多いかもしれませんが、
この建物の中に工作船が丸々置かれとります。ちょっと入ってみましょう。
 

うわ・・(;・∀・)
サビが凄いし、いきなりこんな異様な船が現れるのでビックリ仰天する方が多いのではないでしょうか??
 

ここはどのくらい知名度がある場所かわからない所ではありますが、
みなとみらいという、そもそも人が多い場所にあるからか結構人はいました。
んで、「何で横浜に北朝鮮の工作船があるの?」と思うかもしれないので、少し掘ってみますか!!
 

この事件が発生したのは、2001年12月22日。
日本の排他的経済水域に侵入してきた北朝鮮工作船。それを海上保安庁が発見して停止命令を出すも、工作船は即座に逃亡。。
工作船に追いついて停止を迫ると、相手は発砲してきて「北朝鮮工作船」vs「海上保安庁」で交戦状態に陥ることになります。
 
海上保安庁は威嚇のために船の先端と後方に向けて射撃。
その精度は高く、もう逃げきれないと踏んだ工作船は、自爆と思われる爆発を起こして海底に沈んでしまいます。。
 
し、か、し、それを許さなかったのが、当時の国交大臣だった扇千景。
彼女は日本財団から引き揚げ資金を提供していただけたことから沈没した府目を引き上げ、引き揚げた後は、それを公の場に公開しようとお台場にある船の科学館に展示。
その後、海上保安庁の広報活動の一環として、みなとみらいに移して今の形で公開しています。
2001年というと、まだ私は中学生だったので全くこの事件は記憶にないものの、
まだ20年前というそんな昔でもないことにこんなことがあったとは驚きですわ・・(;・∀・)
 

船をよ~~く見ると、痛々しい弾痕が見えますが、これは海上保安庁が威嚇射撃をしたもの。
お互いの船が波で上下するなか、ほぼ正確に射止めたというレベルの高さは、相手にとっては脅威だったんじゃないっすかね。
 

武器っぽいのもありますが、これも本物。工作船と一緒に引き上げました。
 

エアガンじゃなくて、本物っすよ!!
 

銃の弾。船の中にあったのか、よくこんな小さいものも見つかりましたな。
 

こちらはロケットランチャー。ゲームとかでしか見たことないっすわ。。
ちなみにこれ、工作船員はリアルに海上保安庁に向けて一発ぶっ放してきました。。
当たらなかったからよかったものの、当たってたら、もう大変なことになってたんじゃないっすか??
 

 

武器は以上で、あとはモノ。北朝鮮らしいですね、、金日成が描かれたピンバッジ。
 

これもなかなかすごいですが、自爆スイッチです。
でも、これは工作船の中に格納されていた小型船の中で見つかったもの。
 

武器とか自爆スイッチとか非日常なものばかり出てきてますが、こちらは平和なもの。
工作船員が食おうとしていた缶詰。日本製ですね。
 

携帯電話も見つかったんですが、これが結構キーとなるものでですね。
この携帯の通信記録を辿ると、日本の暴力団と通話していた記録が残っていました。
そしてです、そもそも北朝鮮の工作船はなぜ日本の海域に入って来たのか?という疑問があるわけですが、
それはこの携帯から、「暴力団に覚せい剤を売る」というのが理由の一つだったと推測できたというわけ。
これ、解説にも書いてるんですが、凄い内容ですよねww
 

船の後ろはこんな感じで大きなスペースがありまして、、
何のためのかというと、小型船を格納するためのスペースでした。
 

小型船ってのはこれです。
工作船で海岸に近づき、この船を使って上陸したかったってことでしょうか??
 

という感じで、工作船の側面とか一緒に引き上げた武器とかを見たわけですが、
階段を上がって船の甲板も見ることが出来ます!
 

上はこんな感じ!
 

甲板には何かレールみたいなものが見えますが、機関銃を移動させるためのレールとのこと。
 

そんな感じで甲板が見えるだけでなく、館内にはこうしてスクリーンがありましてですね、、
実際に工作船と交戦している様子の映像が流れてます。
さりげなく流れてますが、マジで映画さながらの凄まじい映像でめっちゃ激しいです。
とはいえ、これはYouTubeでも見れるので、気になった方は検索してみて下さいな!!
 
という、なかなか凄まじいものを展示しているものの、
これを無料で展示してますし、解説してくれるスタッフの方もいるので、
近くに行った際にはぜひ訪問してみていただければ!!
 
そして、こうしたあまり世に知られてないけども、凄く興味深い博物館は、
私の最新刊である『世にも奇妙な博物館』でも紹介してますので、
興味のある方はこちらもよろしくお願いします<m(__)m>

出品者への質問

この商品について質問する
出品者 知の冒険

¥ 1,760送料別

在庫数 4点
新品・未使用

平均評価

★★★★★
★★★★★

配送について

発送方法 クリックポスト
配送料
※1点につき下記の配送料がかかります。
複数点購入する場合は「この商品について質問する」から相談してみましょう。
全国一律 ¥ 185
発送までの目安 3日
配送エリア・備考等 離島などの地方になるとより時間がかかるかと思いますが、それ以外の国内であれば概ね3日ほどで送れると思います。

お支払い方法

下記のクレジットカードがご利用いただけます。